FC2ブログ

JTDX_v2.1.0-rc148にアップデートして悩んだこと

JTDX v2.1.0-rc146からrc148にアップデート.

初期設定が消えたようで,リグのCAT系を再設定.

CAT以外にも問題があり,いつも出ていた
FT8専用周波数選択肢が無効になっていました.
 (例では10.136000の左下)

20200321_JTDX1.png
Date: 2020.03.21 Category: デジタルモード  Comments (0) Trackbacks (0)

夜の20m・FT8モードの盛況ぶり

14.074MHz・FT8をのぞくと,CQを出せないくらいに,びっしりと埋め尽くされています.

アンテナは,ルーフタワー上のミニビームを北西に向けた状態.
時刻は,JST21~23.
オーストラリア以外の大陸は,すべて受信できています.

なんと言っても,EU・NA・AFが同時に画面にあらわれる様は,なかなか壮観です.

理論上,JT65よりもFT8の方が,デコードできる限界値が数デシベル落ちるようですが,
好条件が重なると,FT8であっても,-24dBという局も拾い上げてくれます.
大半は,-20dBより強い局ばかりなんですけど.

Date: 2019.05.24 Category: デジタルモード  Comments (0) Trackbacks (0)

WSJT-X内蔵のリグが開発中なのかもっ

某固定局にて,WSJT-X v1.9.1 でFT8 の画面を見ていたら,
SDR画面では沢山のスジが見えるのに,
全然デコードできていないことに気付きました.

ウォーターフォールで流れている局の1-2割が
WSJT-Xの画面に表れてくる感じ.

そういえば,WSJT-Xが v2.0.0に変わるのは今月でした.
新バージョンをインストールしたら,たいへん良く見えるようになりました.

最新版は,以下のサイトでダウンロードできます.
https://physics.princeton.edu/pulsar/k1jt/wsjtx.html
Date: 2018.12.20 Category: デジタルモード  Comments (0) Trackbacks (0)
プロフィール

JA1CGN

Author:JA1CGN
Amateur Radio Station
since 2003
Amateur 1st-Class Radio Op.
Ph.D.

最新記事
月別アーカイブ