FC2ブログ

HF用モービルアンテナUHV-6 の調整_その2

HFモービルアンテナ利用時における先人の情報をまとめると...
もっとも重要なのは,アースみたい.

可能な限り,クルマ全体(屋根やボンネット,ドア等を含む)をアースとし,
そして,給電部のアース部分は,なるべく短い距離でクルマと接続すべき
・・・なんですが,

半年に1回もやらないHFモービルのため,
車体にはまったく手をつけない仕様とします.


Date: 2018.09.17 Category: アンテナ  Comments (0) Trackbacks (0)

HF用モービルアンテナUHV-6 の調整_その1

先日の家族旅行では,
一応,周囲に気を使って,
5時前に起きて...
クルマで5分ほど走って,
適当なロケを見つけ F-dayコンテスト参加.

リグ: ICOM IC-703
アンテナ: コメット UHV-6 + 14MHzオプション
電源: スマホ用USBモバイルバッテリー×2 (10V)→ 送信出力5W
 http://ja1cgn.blog.fc2.com/blog-entry-379.html

今回は,久しぶりに紙ログを使いましたが,PCロギングに慣れすぎたため,
ログの2枚目からDupeチェックが辛くなりました.
懐かしいチェックシートを用意すべきだったかも!


ともかく.
7時には撤収して,静かに,静かに宿に戻ってきましたが,
XYLに,
 「 ここまで来てやるぅ? 」
と呆れられました.



Date: 2018.08.12 Category: アンテナ  Comments (0) Trackbacks (0)

RTC-59とBGARTCでのローテーター制御がとても便利

小さなビームアンテナを回すため,数年前から
ローテーター本体のハード制御にはRTC-59(JA4BUA作成 http://ict-kuwa.net/ham/rotor/)を,
ソフトウエアにはBGARTC(JA5BGA作成 http://ja5bga.com/bgalog/BGARTC_Manual.pdf)
を使わせて頂いています.

両氏には,この場をお借りして,深く感謝申し上げます.

Date: 2018.07.14 Category: アンテナ  Comments (2) Trackbacks (0)
プロフィール

JA1CGN

Author:JA1CGN
Amateur Radio Station
since 2003
Amateur 1st-Class Radio Op.
Ph.D.

最新記事
月別アーカイブ