百均乾電池もいろいろ

以前より百円均一の乾電池は、まったく信用できないと思っていましたが、
驚いたことに、
下手な日本メーカー製品!!! よりも優秀な製品が多いみたいです。
http://www.kansai-event.com/kinomayoi/battery/alkaline.html


20150726_eneloop.png


でも、なるべくなら、再利用可能なエネループなどの充電式電池
 -これは、sanyoにしては珍しく(?) ネーミングも、デザインも素晴らしい-
を使うようにしています。

 


...と言いつつも、利用頻度が低い電化製品や、低電流系は、もちろん乾電池を採用。

愛用しているテプラは、年に数回の利用のためか、
4-5年は電池交換無しでOK。

先日の電池交換では、同様に、最低でも3年は使えると見込んで、
ニトリの乾電池を入れて(百均同等品、4本で¥102)、何回か利用しましたが...

大失敗

まだ、1年も経過していないハズなのに
テプラを作動させてみたら、印刷している真っ最中に停止。

20150726_Nitori.png

テスターで電池をチェックしたら、無負荷では1.5Vなんですが、
負荷ありの ”バッテリーモード” で測定したら
6本中2本がNG

製造年月日は不明ですが、6本すべて、使用推奨期限は 2018年8月でした。

百円均一の乾電池、奥が深そうです。



関連記事
Date: 2015.07.26 Category: 本・読み物  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック: