・・・は存在するか

電通総研(2000年)の世界60か国対象の調査によると。

 

きゃみ は存在すると考える人間が最も少ない国は
3wで、2割。
2位と3位はほとんど同率で、3割ちょっと。
OKJAがあてはまります。

ただし、日本人特有の「分からない」と回答する方が
3割いますので -他国と比較すると段違いに多い- 
実質的には 3割~6割の間でしょうか。

そして、6位がFで 6割弱です。
思想的には、JAFって近いところにありそうです。

対して、きゃみ は存在すると100%の方が信じているのは中東諸国。

まぁ、JAだって70年前は、亜らひときゃみを信じて、
とっこぅ してた訳だから。

http://userdisk.webry.biglobe.ne.jp/000/069/99/
N000/000/001/130987373927513127137_godisnot.jpg
関連記事
Date: 2015.11.15 Category: 本・読み物  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック: