FC2ブログ

引越しの病

引越しは、幼少時代も含め十数回
うち、1回は海外。

一つの場所に、
長くいられない性分のようで、
7~8月と、熱帯夜を過ごすうちに、避暑地などに引越ししたい気分になってきました。

 

どこも住めば都というのは間違いない、
とは思うのだけど。

JA3のS市に住んでいたときは、若干の恐怖、
ここには長居すべきではない、
そういう気になりました。

キッカケは、
一緒にJA3に引っ越してきた I市の友人の自動車が盗難に合ったこと。

さらに、先輩のクルマはカギが壊されかけてギリギリセーフ!?

その後、H市に住む後輩のカローラ!!!のタイヤが1本だけ盗まれ、
いよいよ自分も危ないと感じ、
自動車に盗難防止用の警報装置を取り付けました。

わずか、数ヶ月後。

元旦の朝、私の自動車の警報装置が鳴り響きました。
とんでもない正月を迎えました。

慌てて飛び起きて駐車場に見に行ったら、
中高生?らしき人物が自転車で逃げ去っていきました。

私の自動車は、JA1の地名入りナンバープレートだったため、
犯人は私が帰省したのだと思い、安心して作業にとりかかったのでしょうか?

と言うわけで、
最近は、JA2に住んでいますが、
次に、引越しするなら、身の安全を考えて、JA3よりも東でしょうか。

でも、
XYLJA3出身なんですよね...

関連記事
Date: 2016.08.12 Category: 本・読み物  Comments (0) Trackbacks (0)

この記事へのコメント:


管理人のみ通知 :

トラックバック: